すくすくチェアプラスのテーブル固定ネジを破損してしまったときの対応

ベビー椅子を壊してしまった

以前紹介したすくすくチェアプラス

sukusuku_1

不注意でかたいものをぶつけてしまったら、「カキーン」とホームランのような音がして、横の黒い簡単ロックが飛んでいってしまいました・・・

【折れた部分】

neji_1

本来は簡単ロックが突き出しています。

neji_2

テーブルを固定したまま横のネジを折ってしまったので、ロックされたままの状態で、もう一枚目の写真のように後ろにテーブルをまわすことができなくなってしまいました。

yamatoyaに問い合わせてみる

どうすればいいのか、対処方法がわからないので「ネジが折れてしまってテーブルが外れなくなったのですが、どのようにすれば外れますか?」と問い合わせてみました。

すると、このように丁寧に答えてくれました。

黒い部品の上の左右のボルトを6角レンチでゆるめて、もう片方の黒いネジを緩めればテーブル自体は外せる。しかし、埋まってしまっている黒いネジは金づちでたたいて出てくるかどうか。。と

もし、埋まっているネジが外れた場合は、部品だけだと送料を合わせても600円くらいで買えるようです。(詳しい金額は忘れてしまいました)

パイプ椅子は要注意

同じように壊してしまった方っているのでしょうか?実は子供がダイニングテーブルの椅子やこのすくすくチェアを毎日のように動かすので、戻すのに誤って他の椅子をぶつけてしまって壊れてしまったのです。

我が家の椅子の脚がパイプだから木製の椅子が当たるのより衝撃が強くて折れてしまったんだと思いますが・・・

結局このまま使い続けることに

3歳の子はまだたまにこの椅子に座っていることもあります。普段はもう大人と同じ椅子を使っていますが、たまにテーブル付きがいいみたいで座るんですよね。テレビを真正面で見たいというときに、自分で椅子動かして飲み物やお菓子置いてみてたり・・・

ネジを壊してしまったのは何か月も前のことです。今更ながら聞いたのは子供が「テーブルが嫌だ」と言いだしたからなのですが、たぶんテーブルをとってしまったら今度は「テーブルつけて!!」と言う気がするので、下の子がこの椅子を卒業するまで壊れたままテーブル付きにしておこうと思います。

もう一本のネジを折っちゃったら、もうテーブルを外れなくなりそうなのでそこは気を付けないといけません。

すくすくチェアプラスについて前記事はこちら

すくすくチェアプラス