2年目にアフターサービスの案内が届く

住まいの点検チェックシートで定期点検を申し込む

イシカワではアフターサービスとして1、2、5、10年目になると住まいの点検チェックシートが送られてきます。アフターサービスは引き渡し月に合わせて実施。返信しないとアフターサービスが必要ないものとみなされてしまうので、不具合がある場合は連絡を忘れないようにしましょう。アフターサービスは30分~1時間程度で平日の昼間の時間帯です。

保証期間内であれば無償で対応するものもありますが、たとえ有償のものであっても気になるところはこの機会に修理した場合にどのくらい費用がかかるのか聞いて、必要に応じて頼むなりした方が安心できますね。

点検項目について

雨漏り、漏水については保証期間10年

床や壁、戸や襖、柱や床の間、下駄箱、戸棚、玄関ドア、サッシ、バルコニー、外回り、電気器具類、ガス、給排水、排気ダクト、衛生器具類(キッチン、洗面台、トイレなど)、冷暖房、給湯は保証期間2年

となっています。

保証期間が2年という項目が非常に多く、手紙を返信する前に家をざっとみて確認したほうが良さそうです。

快適に暮らすためにもアフターサービスがあるととても助かりますね。