新築から1年後に壁の角が黒くなる

クロスの隙間があくのはよくあること

5月に新築して、その年の冬に部屋の隅の壁が黒くなっているのに気づきました。どうやらクロスとクロスの間に隙間が空いているようです。この現象は新築後の1年後や築年数の経った家に出てきます。

crossukima_1

とくに乾燥する時期になるとクロスが伸縮してこのようになります。この隙間をみつけてイシカワに電話をしたら、クロスは2年保証で対応可能ということでした。それほど目立つところもなかったので、保証期間内で対応してもらおうと思いそのときは補修してもらいませんでした。すると、乾燥が落ち着いてきた春頃にはクロスの隙間がみつけたときよりも目立たなくなってきたのです。そうして結局、2年点検の時に補修してもらうことにしました。

コーキングで隙間を埋めている

部屋の隅のクロスの間はコーキング剤で埋めてあり、補修も簡単です。

クロスの保証期間内で補修をお願いしたら、スーッとコーキング剤を塗って綺麗にしてくれました。

crossukima_2

もう2年点検も終えたのでクロスの保証はありません。今後気になるなら自分で市販されているコーキング剤を塗ろうと思います。