タカギの浄水器本体が届きました

タカギの浄水器はアフターサービスが充実している

タカギの浄水カートリッジ定期交換を登録すると、浄水カートリッジ12回交換毎に新しい浄水器部のが送られてきます。

浄水カートリッジの交換サイクルは浄水使用量を目安にします。
5人以上だと1日あたり20Lで2か月、3~4人だと1日あたり13Lで3か月、1~2人だと10Lで4か月となっています。

送られてくることはわかっていましたが、回数を気にしていなかったので、もうきたかと驚きました。我が家は3か月ごとに浄水カートリッジが届くように定期メンバー登録しており、36か月、契約して3年でこちらが届きました。もし、2か月で浄水カートリッジを交換するようにしている家族の多い家庭であればもっと早く届くようですね。

ゆうパックで届きました

通常だとポストに投函される浄水カートリッジですが、浄水器部はさすがにポストには入らないのでゆうパックで届きました。

いつもよりも分厚いですね。浄水器本体も新機能を搭載して新しくなったようです。

jyousuikibu_1

中には浄水器部と一緒に通常のカートリッジが入っていました。

浄水器部とカートリッジが新しくなりました

浄水器部は新仕様に変わりました。

jyousuikibu_2

それに伴い浄水カートリッジも新形状のものになりました。いつから仕様が変更したのかわかりませんが、どうやら浄水器部のお届けのタイミングで新しいものが届くようですね。

新しい浄水器本体は入れ忘れ防止機能が搭載

新しい浄水器部の見た目は今までとそれほど変わっていません。

jyousuikibu_3

新機能は「浄水カートリッジの入れ忘れ防止機能」です。

浄水カートリッジが入っていないと浄水⇔原水の切り替えができなくなります。

jyousuikibu_4

正直にいうと浄水カートリッジを入れ忘れるということは、たぶんあまりないと思います。カートリッジが届いたら、今まで使っていたものを取り出して、新しいものを入れるので、よっぽど忙しくて、交換作業中になにか中断しなければいけないことが起きない限り忘れなさそう。まぁ、入れ忘れ防止機能があるに越したことはないのですが・・・

それにしても新しい浄水器本体と浄水カートリッジを交換すると、とても気持ちが良いですね。交換しなくてもまだまだ使用できそうでしたが、交換したことでより清潔な状態を保てそうです。