調剤薬局にアルコール消毒液は売っている?

新型コロナウイルスの対策はきちんとしている

なかなか新型コロナウイルスのことがあり、むやみに病院へ行きづらく、予防接種を受けに小児科へ行くのも躊躇っていました。

緊急事態制限が解除されて、新潟では一ヵ月ほど新たな感染者が出ていません。予防接種を受けていないのがずっと気になっていて、半年ぶりくらいにやっと小児科へ行ってきました。

久しぶりに行った小児科と調剤薬局では受付にビニールガードがされていました。もちろんみんなマスク着用です。皮膚のトラブルがよくある子なので、予防接種と同時に診察してもらい、塗り薬も処方してもらいました。

小児科ではおもちゃが減り、管理しやすいようにしたのか、小さなおもちゃが撤去されていました。大きいおもちゃの方が消毒しやすいですし、小さい子が口にすることも少なくなると思います。そして、調剤薬局では雑誌・絵本・血圧計などを置かなくなりました。

調剤薬局にエタノール消毒液があることもあるようです

アルコール除菌・消毒類は前よりもだいぶ手に入りやすくなりましたが、まだ店頭ですぐに売り切れるような状態が続いていたりします。

数カ月前の品薄で今よりもっと手に入りにくかった頃、調剤薬局で消毒用エタノールを買ったという人がいました。他の人は調剤薬局に置いていなかったと言っていたので、その調剤薬局によると思います。「置いていないだろう」と思いつつ、商品は目につくところに並んでいるのでみてみると・・・

ダチョウ抗体スプレー30mlが4,180円が販売していました。

・・・ちょっと高級ですね。テレビでも紹介されているようですし、良い物なのでしょうけど。

待ち時間に買っている人はいませんでした。こういうものをポーンと買える人うらやましいですね。私には手が届きませんでした。