玄関タイルは滑りにくいグリップ仕上げ

玄関タイルは耐久性に強いものを

玄関タイルは新井窯業株式会社のものです。カラーは白・ベージュ・グレー系と無難な色があり選べました。外壁も濃い色だったので、玄関タイルも濃いグレーのセリフォス300角という種類のタイルにしました。サイズは300×300×8㎜

genkantairu

グレー一色ではなく石のような色合いです。土汚れは乾くと白っぽくなるので少々目立つかもしれませんが、もともと石のような感じなのでそれほど気になりません。

雨の日でも滑りにくい

表面にはグリップ仕上げが施されているので滑りにくくなっています。触ると少しザラザラしていて、コンビニの床のようなツルっとしている感じではありません。お店の床は水に濡れた靴で歩くとすぐに滑って危険ですが、このタイルは少々濡れていても滑りません。靴底がツルツルで滑り止めの何もない靴なら滑るかもしれませんが、滑り止め付きの靴を履いていれば雨の日でも滑ったことはありません。もちろん冬に玄関タイルの上にうっすら雪が積もって凍ってしまったときは滑ります。タイルというより雪や氷のせいですね。2年ほど経ちますが、この玄関タイルは丈夫で不便を感じることは何もありません。