アンダーカットで掃除機のコードが引っかからない

開き戸の隙間があることで掃除がしやすい

シックハウス症候群の対策で24時間換気が義務付けられてから、第三種換気システムの家は通気がしやすいように下の部分にわざと隙間のあいてあるドアを使っています。開き戸の下の部分のカットはアンダーカットと呼ばれています。ドアによってはアンダーカットでなく、四方がカットされて隙間のあいたものもあります。

sukima

健康被害を防ぐための対策ですが、このアンダーカットがあることで隙間風が入るようになったり、子供の足が挟まれてしまう事故が起きてしまったりと悪い面もあります。

アンダーカットについての前記事

しかし、ちょっとしたよいところは1㎝ほどの隙間なので、扉を開けても閉めても掃除機のコードがひっかからないというところです。コードをコンセントに差しっぱなしで他の部屋や廊下を掃除しても届く範囲ならそのままでOK。ドアにコードがひっかかるという煩わしさがなく、抜き差しをしなくてもいいのはちょっと嬉しいですね。