誤配で他人宛てのゆうパックが届いたときの対応

違う人の荷物が届いたら・・・

この間、受取人が知らない人になっているゆうパックが配達されそうになりました。留守にしていたので不在連絡票がポストに入っていて受け取りはしていません。もし在宅していても、荷物受け取りの際に必ず氏名住所が間違いないことを確認されるので、その時点で気づき受け取るということはなかったはずです。

不在票に気づいたのが夜だったので次の日郵便局に連絡しました。運送業者(配送業者)によっては不在票が入っていて再配達の依頼をしていなくても次の日また配達に来るところもあります。配送業者があまり有名ではないところだとそういうことが結構多い気がします。しかし、また来るだろうと油断して、もし差出人に戻ってしまったら送料が新たに発生し損をすることになるので期限内に再配達依頼は必ずしましょう。郵便局だと保管期間内に再配達依頼がないかぎり再配達をしないようです。以前は依頼がなくても再配達をしていましたが変わりました。しばらく依頼がなければ電話やハガキでの対応はするようですが。

郵便局の誤配ではない

結果的に郵便局のミスではありませんでした。うちは頻繁に通販で買い物をしていて、おむつやおしりふきもほぼ通販ですし、や雑貨も通販を利用しています。そのため配達する人には名前を覚えられていて「この住所は○○さんの家だとわかっていたけれど、△△さんが来ているのかと思い配達した」のだそうです。

おそらくですが、受取人本人が通販で買い物して間違えた住所を登録した可能性が高いです。差出人は誰もが知るような有名な会社ですし、番地の書き間違いでしょうか??近所の人の名前をあまり覚えていないので△△さんという家はあったような気がするけど・・・と不確かでした。

その後、どうなったのかはわかりません。その方が荷物が来るのを待ち望んでいたとしたら、数日のロスでも届かないからと他のお店で購入して二度手間になるかも。通販で注文する際は必ず間違いないことを確認しないといけませんね。