階段下収納はあったほうがいい

階段下収納は便利

階段下のスペースには階段下収納をつくっている家をいくつもみました。階段の種類や位置によっては階段下に収納がつくれない場合もありますが、可能であればつくったほうが便利です。一階にはリビング、キッチン、浴室、トイレがあるとそれだけで面積がいっぱいになってしまい、意外と掃除機を収納するちょうどよい場所がなくなってしまうことがあります。

これはイシカワ新潟西展示場の階段下収納です。

kaidanshita

壁の色に合わせて収納扉を白にすれば目立ちません。この収納が一階にあるとないとでは大違いです。中は開けていないので何が入っているかはわかりませんが、他メーカーの建売住宅には掃除機が入っていたりしたので同じように掃除用具が入っているのではないかと予想されます。

以前にも階段下収納について書きました。我が家の階段下収納は部屋のドアと同じ高さのものにしました。詳しくはデッドスペースをなくす階段下収納に載せています。

買ってきたティッシュやキッチンタオルなどのストックを置く場所がなくて、とりあえず階段下収納へ入れていたらいつの間にか物で溢れてしまいましたが、そういう使い方ができるのも良いところです。

ちなみに先日クローゼットの扉は使いやすさ重視で取っ手ありにでクローゼットが掘り込みだと開けにくい人がいると書きましたが、こういう取っ手ではありません。一見取っ手がどこにもないようにみえるもので開くところの内側がまっすぐ掘られてくぼんでいて、このようにドアの表面に取っ手があるものではありません。