土地の争奪戦は大手が強い

この間気づいたことがあります。以前私が不動産情報が出て3日後くらいに電話したら即完売したと言われた土地があります。数軒分がまとめて売りに出ていたものでその地域の相場の大体4分の3くらいの価格だったので「買った!!」と思い電話しました。その土地は気にしていた前面道路も広くて人気もありそうでした。売れたと聞きガッカリしました。

不動産屋さんの話によると業者さんが一気に購入されたそうです。前に建築条件付きの土地ならたくさんあるという記事を書きました。そういうことです。
その土地の前を先日通りました。やはり最近私たちの探していたエリアに進出してきた大手建売メーカーの住宅が建っていました。「大手がすぐ買ってしまうから土地の価格が高騰してしまうのではないか?」「みつけるのに苦戦を強いられるのではないか?」若干の怒りさえ覚えました。

そのメーカーを選ぶならむしろ良い土地を用意してくれているので好都合です。しかし、私たちのように別で建てる人たちにとっては土地を奪い合うライバルでしかありません。