目立っていない売地を探す

なかなか土地がみつからないので車で周辺をドライブがてら探すという行動もしてみました。すると、最近の不動産情報検索サイトでは出てこない、かなり古くから売りに出ている土地をみつけることができました。更地にはなっていましたが、雑草がボウボウと生えているところをみると一年以上は経っているようです。不動産名の書かれた看板も色褪せたのか薄い色をしていました。

もしみつからないのならその土地でもいいかなという気持ちもしてきましたが、やはり売れ残っている土地にはそれなりの訳があります。
土地の正面に立つと奥に長い土地です。横幅はそれほどありません。前面道路は4メートルほどで2台並んでの駐車が難しそうです。縦列駐車している家も多いですが、後ろの車が出るときにいちいち前の車を動かさなければならない手間と時間がかかります。隣の家はきっちり土地いっぱいに家を建てているので建てるとなると隙間がほとんどありません。

車1台分とめられるスペースがあればいい人や車を持たない人に向いてそうでした。この他にも私たちにとっては不向きな点があり、もしみつからないならここでもいいと妥協しようか迷っていましたが、後日家を建てることになる土地をみつけることができました。