屋根からの落雪でテラスの屋根が崩壊

テラス屋根が雪の重みに耐えられない

テラスの屋根は雨を防いでくれますが、落雪には耐えられないことがあります。

terrace_houkai

自宅の屋根の雪がテラスに落ちるようになっているとこのようなことになります。

以前にも写真を載せたことがありますが、あれから修理をしていません。なんとか雪を防いでいるようですが、今にも屋根の一部が外れてしまいそうです。

本来は傾斜のある屋根なので雪はそれほど積もることがなく下に落ちるようですが、落雪の衝撃に耐えられずに撓んでしまい、そのくぼみに雪が積もりさらに崩壊しやすいような状態になっています。

テラスには屋根の雪が落ちてこないようにする

テラスをつけるときは家の屋根の雪があたらないような場所でないとこのようなことになってしまいます。横長の5メートルくらいのテラスですが、屋根からの落雪があたるのはこの部分だけで他はなんともなっていません。

建築業者はこの落雪について当初予想をしていなかったようです。ちなみにこちらはイシカワではなく知り合いの大工さんに頼んだものです。テラスだけでなくカーポートも落雪に耐えられないものもありますので、家を建てるときは雪を落とす場所も考えておかないといけません。テラスも多積雪対応のタイプだともっと強度がありそうですが、屋根から落ちてくる雪の塊の威力は凄いのものですので、雪が落ちてくる位置にテラスがくるというのは避けた方が良さそうですね。雪を落とさない無落雪住宅というのも気にせずにテラスをつけられるので良いかもしれません。