車が埋まるほどの大雪に見舞われる

大雪で雪かきが困難になる

新潟市内は例年だと雪はそれほど積もりませんが、9日の午後の時点で車はこのようになっていました。こんなに積もったことは戸建てに引っ越してから初めてです。

umarukuruma

朝起きたときには、もうすでに玄関前の雪で長靴がすっぽり埋まるくらい積もっていました。

車を出すまでに30分以上雪かきをしなくてはいけないほどの雪です。まず雪をどこに集めて置くか決めて雪を移動させます。スノーダンプがすごく役に立ちました。これがないとやれません。

他にアルミスコップとプラスチックスコップも使います。プラスチックは軽くて使いやすいのですが、強度はスチールに比べると弱く雪が凍ってかたくなってくると壊れてしまいそうですので、両方あると良いですね。

土曜日でしたので、いつもよりもゆっくりしていたのですが、こんなに雪が積もるなら雪かきのために早起きしなくてはいけません。駐車場と道路の雪で我が家の敷地には大きな山が二つもできており、3連休最後の11日にはもう雪の置き場がないくらいになっています。こんなに雪が降るならカーポートがあれば良かったとつくづく思うのですが、残念ながら我が家は敷地の横幅が狭くカーポートを設置することが困難でした。しかし、カーポートがあれば雪かきもラクで安心というわけではなく、多積雪対応のカーポートでなければ倒壊するおそれがあり雪下ろしが必要になることもあります。雪が降る地方では万が一に備えて積雪量に応じたものを選ぶようにしましょう。