浄水カートリッジが届かないというトラブルもある

定期購入の浄水カートリッジ

タカギの浄水カートリッジと一緒に今までc.c.cafeという冊子が送られてきていましたが、連載、読み物ページがwebへ移行になりました。

jousuicartridge_1

webへ移行した理由

浄水カートリッジが届かないという問題が発生しているため、発送ケースが郵便ポストに入りやすいように厚さを抑えるようにしたそうです。

今まで特定の配送パートナーでしたが、移住エリアや時期に応じて適宜変更するようです。

ポスト投函は紛失リスクも

これまで浄水カートリッジはポストに投函されていました。我が家は玄関埋め込み式ポストで外に別にポストを置いているわけではないので投函されていたのかもしれませんが、ポスト投函は誤配や紛失リスクがあります。

配達員が直接荷物を手渡しすると、受取の際に別名義だと気づいて誤配も防げることも少なからずありますし、なにより郵便受けからの盗難がなくなります。浄水カートリッジを盗む人はそんなにいないと思いますが、3,000円以上したりしますからポストに入るものとしては高価な方ですよね。今後も今までと同じで原則は郵便受けに投函することとなっていますが、郵便受けに入らない場合は手渡し、不在時は不在票が入ります。

ヨドバシカメラで買い物をしてヨドバシエクストリーム便を利用したりもしますが、そのような配達だとサイン不要で荷物を受け取るだけだったりします。ポストに入るようなサイズではないものを買うのでインターホンを押しての手渡しで留守の時は不在票が入っていました。他にも何度か通販サイトで購入したものがサイン不要だったことがあります。

ポストに投函されるとわざわざ受け取らなくてすむので手間が省けてよいのですが、リスクもあります。外にポストを置いている場合は鍵付きのものにしたほうが安心できます。