こどもちゃれんじぽけっと10月号のはてなくんが届きました

音声タッチペンの『はてなくん』

2・3歳向けのぽけっとでエデュトイの一番の目玉といったら、きっとこの『はてなくん』です。オレンジ色のかわいらしいロボットはてなくん。

こどもちゃれんじ以外でも音声タッチペンの教材は増えてるみたいですね。しゃべるなんてすごい!!

おなかのライトがタッチすると色が変わって、たくさんおしゃべりしてくれています。たまに歌をうたったりもします。ペンより太さもあって子供もつかみやすいみたいです。

【ぽけっと10月号】

hatenakun_1

10月号~3月号まで4冊のことば遊び絵本が届く予定です。総音声数は約2,000種類で、単語だけでなく文章をしゃべってくれるのが良いですね。12月号は「なりきりおみせやさんセット」で定員さんになりきってレジごっこができるし、2月ごうではレストランごっこもできる。しゃべるおもちゃはすごく喜びますし、遊びながら知識も増えていくので親にとってもありがたいです。

はてなくんは、ぽけっとの1つ上の3・4歳向けのほっぷでも活躍するそうなので、大事に使わないと!

【ことばあそびえほん】

hatenakun_2

どうぶつの鳴き声をきけます。

hatenakun_3

わたし・・右ページの茶色の動物の名前知りませんでした。大人の勉強にもなります(笑)

「どっちがおおきい?」ではしまじろうかお父さんをタッチして食べたいものを聞いてから、その食べ物をタッチします。

hatenakun_4

欲をいえばこの「ことばあそびえほん」がもうちょっと丈夫そうなものだったら、もっとよかったなぁ~。扱いが雑で自分の好きなところに持ってっちゃったり、その辺にポイっとしてるのを弟が掴んで振り回してぐしゃぐしゃにして口に入れたりしてしまうので、もうちょっと丈夫だったら安心でした。でも、普通の紙よりはシワがつきにくいので、気づいたときに片付けてればなんとか持ちそうです・・・やっぱり弟にも使わせたいので上の子でダメにしてほしくないんですよね。

ちなみにアンパンマンのおしゃべりずかんも持っていますが、そちらはアンパンマンのキャラクターがたくさん出てきてアンパンマン好きのお子さんにオススメです。クイズモードもあって自分で考えてタッチできるようになるともっと楽しめると思います。日本語モードだけでなく英語モードに切り替えることもできるので、英語を覚えさせたいときにも役立ちます。

しまじろうと一緒に手洗いしよう!!

「あわあわ手洗いでバイキンをやっつけよう!」という手洗い習慣をしっかりつけることが10月号のテーマでもあるので、絵本の中でしまじろうがしっかり手を洗います。

hatenakun_5

はてなくんよりおっきい箱が入っていると思ったら、なんと「ビオレUの泡ハンドソープ」!!限定しまじろうボトルがかわいい。

hatenakun_6

ビオレのハンドソープを使っていなかったけど、今度からビオレにします。ミューズノータッチも使っていますが、たまにハンドソープを自分で押したがるのでノータッチとプッシュ式を併用していました。プッシュの方をこれにしよう!!

その他

こどもちゃれんじぽけっと通信は絵本に挟まっていました。

hatenakun_7

ちゃんとこの専用ボックスにお片付けすれば絵本も傷まないのだろうけど・・・

hatenakun_8

いつの間にか別のおもちゃを入れる箱になっている。。。

今月号のはてなくんは今後も期待できそうです。音声タッチペンは「何話してくれるんだろう?」とワクワクしながら子供と一緒にタッチしています。

10月から増税でこどもちゃれんじの受講料も変わります。9月30日までの申し込みで消費税8%、10月1日以降は10%が適用されます。12ヵ月一括払いが8%でお得ですので入会検討中の方はお早めに。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ