息子がマリオの虜になっている

レゴマリオが楽しくて手放せない

4歳の息子が今一番ハマっているものは「LEGOマリオ」です。ひさしぶりに引っ張り出して来たら面白くなったようで毎日遊んでいます。クリスマスプレゼントで渡したときはしばらく遊んですぐしまったのですが、最近YouTubeをみて遊び方を学んだりして他の拡張セットやキャラクターパックが欲しいと毎日のように言ってきます。

スターターセットの対象年齢は6歳~となっていますが、それよりも小さな子でも十分遊べます。むしろ年齢が高くなると「ゲーム」をするようになり、ブロックには興味を持たない子もいるようですね。

組み立てるのが難しければ親が手伝えばいいだけですし、ある程度出来上がってしまえばそのまま遊ぶだけなので誤飲の心配のない子であれば遊ばせられます。(うちの子は分解してめちゃくちゃですが)

基礎版があると散らからない

こじんまりとまとまったマリオのコース

mario

基礎版はあったほうがコースがバラバラにならずにまとまります。黄色のボックスのために買っておいたのですが、こんなところで役立つことになりました。

コースはすぐ外れやすかったりしますし、床に直接置いておくと弟が壊してしまいます。基礎版があると多少壊れてもすぐ直せますし、バラバラになりにくいですね。

息子は基礎版をすっかり気に入って「ルイージが来たらもう一つ買って!」と言っています。

キャラクターパック2の毒キノコ

キャラクターパック2で一番欲しかったのが毒キノコです。このキノコを踏むと音が出てマリオの目がくるくる回ります。写真だと見えづらいですが土管の横にあります。

毒キノコの目が回る状態を解消するには青いブロックを踏んで水に入ればOKです。バシャっと音がしてコインがもらえます。他にはマリオを振って解消する方法もあります。

青のブロックを踏むという方法は息子が教えてくれました。「不味いもの食べたら水でごっくんするでしょ?」自分で考えたのかYouTubeでみたのか・・・

実際には毒キノコは踏むのが食べたということでなく、触れることで毒がまわって水で洗い流すということのようですが。いつの間にか理屈も言うようになりました。

キャラクターパックは何が出てくるかわかりません。ランダムというところがちょっと残念ですよね。コンプリートしたくても箱買いしたりしなければよほど運がよくないと揃いません。それでも買いたくなってしまいます。

ゲームの前に最適

息子は「ゲームがやりたい!!」と言ってきますが、今からゲーム機を渡してしまうと、一日中ずっとゲームをやってしまう生活になるのでゲームはまださせられません。親もゲームは子供の頃しかしていなかったので今のゲームはよくわかっておらず・・・今はNintendo Switchなのでしょうか?ゲーム機本体だけでも高額で子供にプレゼントとしてポンっと渡せるような品物ではありません。マリオのゲームをやらせるまでこのブロックで我慢させるつもりです。LEGOマリオは二歳の弟も動かすだけで音がなって表情が変わるのが面白くて勝手に電源をつけて遊んでいます。マリオが単体だけで売っておらず、スターターセットが必要になりマリオの取り合いになってしまうのでルイージが早く来てほしいものですね。4月に予約受付が始まり届く予定は7月10日頃。まだまだ一か月以上先です。先着の予約特典はもう終了してしまったようですね。どこかのネット記事でレゴマリオは当初販売予定の二倍以上を売り上げていると載っていましたが、売れるのが当たり前というくらいのすごいおもちゃで、大人でも動かしていると楽しくなります。