ピカッとシグナル!GOGO発車ステーションは音と光で楽しい

ピカッとシグナル!GOGO発車ステーションはまるで駅にいるみたい

タカラトミーのプラレール「ピカッとシグナル!GOGO発車ステーション」

昨年安くなっていたので購入しました。定価は8,000円くらいで今はだいぶお得に買えるようですね。

gogo_station_1

数年前にプラレールデビューに買った60周年ベストセレクションセットしか持っていなかったのでこの駅には感動しました。

箱裏面の説明を読めばよくわかります。

gogo_station_2

新幹線、通勤電車、特急列車、貨物列車、SLの5種類の車両に連動したサウンドが100パターン以上!

普段は車移動でもう何年も駅に行っておらず、子供なんて今まで一度も電車に乗ったことがないのですが「これが駅の音だ」と自信もって教えられるくらい充実していました。駅のホームにいるような感覚が味わえます。

3線一斉発車もできる

箱の写真には車両や車掌さん、乗客がうつっていますが実際に入っているのはこちらのセットです。

gogo_station_3

駅はこのようになっていてプラレールの人形を集めなくても、持っているLEGOや食玩などのフィギュアを飾って満足していました。

gogo_station_4

トンネルが光ります。

gogo_station_5

3車線も一周するだけのレールを持っていないので前だけつないでみます。

gogo_station_6

小さなレバーはそれぞれ1番線、2番線、3番線。大きいレバーをひけば3線一斉発車ができます。

モードをかえてボタンを押すと駅のアナウンスや走行音が流れます。

gogo_station_7

実際に遊んでみて

この駅で遊んだら今まで持っていた置くだけの駅がしょぼくみえてくる・・・駅が複数あるとそれらしくなりますし、置くだけのものも一緒に遊んでいますが発車ステーションが豪華すぎて霞んでしまいます。それだけの存在感があります。

音の調節はできないので遊んでいる間はかなりにぎやかになります。子供はとても喜んでいました。プラレールを持っていれば楽しいに違いありませんがこちら単品でも音と光が子ども心を掴むので小さい子でもレバー引いて遊べます。

レールが足りないので同時に3両で遊ぶことはできませんが足りないところは行き止まりということで自分の手で運んだりして遊んでいました。レールを追加するとずっと走らせておけますし楽しめそうです。ちなみに電池の消耗は激しくなくて車両の電池の方が早くなくなります。