おもちゃではなく折り紙を切るだけで満足するようになる

手作りでおもちゃのおねだりが減る?

息子は絵を描くのが大好きで、最近は工作にハマっています。自分がつくるのも好きなのですが、最近は「つくって!つくって!」と親に作らせます。

折り紙は折ったりするのが大変なので、折り紙をハサミで切り取ってキャラクターの形にしているだけなのですが、それだけでとても満足しています。自分でパーツを切ったり、のりやテープで貼り付けることもありますが、ほぼ親の作品・・・飾るのが楽しみのようです。

一度にいくつもつくるとそれだけで時間が過ぎてしまうので、一日一つだけに決めてみたところ毎日要求してきます。それでも新しいおもちゃを毎日欲しがるのよりはだいぶ良いです。

せっかくなのでいくつか載せます。

毒キノコ

origami_1

プロペラヘイホー

origami_2

カニボー

origami_3

ノコノコ

origami_4

トゲプク

origami_5

適当に切っているのでかなり歪んでいます。この中だとノコノコが一番大変でした。特に鼻の穴が(笑)細いものは難しい。今一番好きなのはレゴマリオなのでレゴをみながらつくることが多いです。折り紙にすると絵を描くよりかたちになるので絵の苦手な方でも簡単に作成できます。

このほかにもワンワン、パックンフラワー、クリボーもつくりましたし、マリオのシリーズだけではなくバイキンマン、ゴロンゴロなどたくさん作りました。また作ったものがたまってきたら載せたいと思います。