蝶番のネジが緩んでドアが閉まらない

ドアがぶつかってしまう原因

先日、急にドアの開け閉めのときにドアの淵にぶつかって擦れるようになってしまいました。無理やりドアを閉めようとすればしまるのですが、それではドアが傷ついてしまいます。「家が歪んだ??」と思って焦りましたが、、よくみてみると、蝶番のネジが緩んでドアがズレてしまっていました。

choutugai_1

上のネジがもう飛び出していますね。

choutugai_2

ネジの緩みなら簡単になおせる

ドアが擦れる原因が蝶番なら誰でも直せます。

蝶番のズレを引っ張り正しくはめて、ドライバーでネジをしめることで簡単に直せました。

choutugai_3

開け閉めを繰り返しすることで自然とネジが緩んでしまったようですね。

今までこういうことはなかったのですが、もしかしたら気づかないうちに家族が直してくれていたのかもしれません。

ドアがあたるようになってスムーズに開け閉めできなくなったら、まずは蝶番を確認したほうが良いですね。