インフルエンザの予防接種を受けてきました

インフルエンザワクチンが終わってしまったところもある

今年は新型コロナウイルスのこともあり、インフルエンザワクチンが不足が予想されるので接種を希望する人は早めにということでしたが・・・

長男は10月初めに風邪をひいて小児科に行ったときに、ついでにインフルエンザの予防接種のことを聞いたら、すぐに受けなくてもワクチンの予約(とっておく)が可能ということで、予約をしてもらって先週風邪もよくなってきたので予防接種を受けにいきました。

私は受けなくてもいいかな・・・思っていたのですが、母に予防接種受けるように勧められたので結局予防接種をすることにしました。が、すでに先週の時点で小児科のワクチンは終わったと言われてしまいました。13歳以上の料金も書いており、親子一緒に接種できるなら一度で済ませようと思っていたのですが、甘かったですね。

他のクリニックではまだまだありそうでした。やはり小児科は早めに予約をしないといけません。

予防接種の費用は病院によって違う

インフルエンザワクチンの予防接種費用は病院によって違います。高齢者の場合は助成があり1,650円(生活保護の方は無料)ですが、それ以外の人は違ってきているようで、小児科では1回接種の大人は4,000円でしたが、先日行ったクリニックでは3,800円でした。

病院ごとに任意の予防接種の費用が違うことは子供が初めて受けたロタウイルスのワクチンで知りましたが、インフルエンザでも違ってくるようですね。極端に違うわけではなさそうですが、気になる方は接種前に費用を聞いてみるとよいかもしれません。ちなみに通っている小児科は子供の場合2回接種合計7,200円で、あと1回受けに行く予定です。

先日予防接種をしてきたクリニックでは、やはり高齢者が多かったですね。先生一人の小さなところですが、患者が多くてインフルエンザの予防接種は流れ作業のような感じでした。他の人も一緒に呼ばれて、少し離れた椅子に座り、みんなで腕を出して先生が来るのを待つという・・・早く終わったからそれで何も問題ありませんが、忙しいのだな・・・と感じました。

若い人でも会社によってはインフルエンザワクチンの接種を勧めていることもありますし、受けたい方は早めに行きましょう。