使い捨てマスクの箱が潰れているというトラブル

海外製の箱マスクに問題があることも・・・

国内で出回っている使い捨てマスクは海外製のものが大半です。

先月注文して届いたマスクは箱が潰れてパッケージの一部が破けた状態で届きました。

mask_haco_1

こちらのマスクは少し厚めの紙袋に入って届きました。段ボールやクッション材入りの袋に入って送られてきたわけではないので、お店から配達の途中で潰れた可能性もなくはないですが、別の箱マスクを買った人で同じように潰れていたというレビューが何件かあることからすると、海外からの空輸で潰れてしまったという可能性が考えられます。

中のビニール袋も一部裂けてしまっていました。

mask_haco_2

箱が押し潰されるという衝撃を受けたときに一緒に穴があいてしまったのだと思います。(写真には破れた箇所は写っていません)
中のマスクは全く問題がなく、使い心地も良いマスクでした。

これは一ヵ月ほど前に約3,000円(1枚あたり60円程)で買ったものでしたが、今はマスクの価格もだいぶ落ち着いてきたようで、安いものなら一枚あたり30円台後半で購入できます。

マスクの枚数が少ないこともある

箱マスクはものによって枚数が記載と違って少ないということもあるようです。例えば、「50枚入りとなっているのに48枚しか入っていなかった」など・・・

箱マスクは中身を信用してしまって数えたことがありませんが、ビニール袋に50枚まとめて入っているとなると、数え間違いでごくまれに少ないこともあるのかもしれませんね。

お得な訳あり品もある

箱の潰れたマスク、色が変色したマスク等を『訳あり品』として販売しているケースもあります。

50枚入りが数百円だったりと、マスクが高騰している今では破格の値段です。しかし、いくら訳ありでも安いマスクは人気ですぐに売り切れてしまうようですね。

価格はそれほど安くなくても『訳アリ』として「箱が潰れていることがあります」というような注意書きがされていることもあります。写真のマスクは注意書きが何もなかったので、箱が潰れているのをみて驚いたのですが、最初から注意書きがあり承知して購入したのであれば嫌な気持ちにもなりません。

日本製や有名メーカーのものが安心できる

箱潰れが嫌だという方は日本製や海外製でも有名な会社のマスクを選ぶと、そのようなものが届く可能性が低いと思います。

4月に入ってから、お店でも袋入りのマスクならみかける機会が増えてきました。1枚50円、60円以上するものばかりで、100円、200円、それ以上するものもありますが、入荷すると売れているようです。話題のシャープの日本製マスクもとても人気があり抽選販売ですし、やはり日本製は信頼度が高く根強い人気があります。