豚菜は繁殖しやすい雑草

たんぽぽによく似たブタナはすぐ折れる

コンクリートの隙間に生えていた『ブタナ(豚菜)』は、少し触っただけで折れてしまいました。

ちょっと引っ張って根がどのくらいになっているかみてみようとしたら、すぐにポキッと・・・子供はガッカリしていましたね。「○○くんのたんぽぽがぁ~~!!!」と。

butana_1

IMG_9027

茎から折れてしまったので根っこはとれませんでした。中から白い乳液が出てきました。

折れてしまったブタナをしばらくそのままにしていると、黄色の花の開いていなかったものもちゃんと綿毛になっていました。

ブタナにも注意が必要

ブタナはたんぽぽよりも少し小さく、茎が枝分かれして花がたくさんつきます。茎が細長くてたんぽぽと比べてみると違いは一目瞭然です。ブタナの咲く時期はたんぽぽよりも長く秋頃まで咲いていることもあるようですが、5月6月頃が一番咲いているようですね。

ブタナはとても繁殖力が強い雑草ですので増えてしまうと駆除に苦労することがあります。花が多くて次々綿毛になって飛んでいくというのも理由かもしれません。見た目がたんぽぽに似た可愛い花で可愛いからついそのままにしてしまっていますが、もし増えてしまうようならすぐに抜かないといけませんね。

それにしても家の横はコンクリートなので雑草は生えてこないだろうと軽く考えていましたが、こんなにいとも簡単に生えてきてしまうものです。駐車場はエキスパンタイ目地の隙間からも雑草が生えてきていますし、家とは関係ない道端でもアスファルトに雑草が生えているのをよくみかけます。放っておくと根が抜けなくなったりしますし、雑草はこまめに抜いた方が良さそうです。