プレイ・ドーのシェイプ&ラーニング ディスカバリーボックスで粘土あそび

プレイ・ドーの粘土は使いやすい

「プレイ・ドーのシェイプ&ラーニング ディスカバリーボックス」を購入してみました。

play_dou_1

動物や乗り物、丸や四角がくりぬけるものと粘土336gとセットになっています。

今までは少量でも色がたくさんあるセットが良いと思っていましたが、このくらいの量がちょうどよいようです。型も大きいとやりやすいので小さい子から使用できますね。

この右にある黄色のファンファクトリーがかなりのお気に入りです。

play_dou_2

プレイ・ドーのこむぎ粘土は今回初めて使わせてみました。やわらかくて、すごく扱いやすい粘土だと思いました。今まで使っていた小麦粘土はかたまりやすくてすぐにボロボロしてきたのですが、こちらの方がかたくなりにくいです。同じ小麦粘土でもメーカーによって違うようですね。楽しそうに棒で伸ばしたり、ファンファクトリーで長細い麺のようなものを出したりしてコネコネとつくっていました。このファンファクトリーは大きくて使いやすいようで、今持っている別の似たようなものは粘土をうまく押し出せなかったのにこれは自分で押し出しています。

紫の粘土で「毒ミニオン!!」といって髪の毛をファンファクトリーで出した細長い粘土でつくってました。Amazonプライムでミニオンズの映画が観れるのでここ最近毎日好きなシーンをみています。怪盗グルーのミニオン危機一髪で登場する紫の毒ミニオン(子供が毒ミニオンと呼んでいるだけで名前違うかもしれません)が出てくるシーンまで早送りしては楽しんでみています。

粘土は最終的に全部混ざってしまって茶色っぽい「うんこくん」になり、目や口をつけてはまた吸収し、どんどん大きくなってしまうという・・・

play_dou_3

週末から遊ばせたのにもう6色粘土の容器はほぼ空になっています。色を混ぜたらもう使えなくなるよ!と言い聞かせていたのにやっぱり子供は楽しければ混ぜてしまいます。他の粘土は色が混ざっても分離しちゃってこんなにきれいな茶色にはならなかったので、やっぱりやわらかいから混ざりやすいのだと思います。粘土がとても大好きで、園でも粘土あそびをよくしているようなので、また粘土を買い足しして自由に遊ばせたいですね。