近くに公園があると健康に良い

徒歩で行ける場所に公園があるのが理想

子供が外へ行きたがるようになると、歩いて行ける場所に公園があると便利です。幼稚園や保育園に行っているなら、園で遊んでくるのでそんなに遊ばせなくてもいいかもしれませんが、通っていないと体力が余ってしょうがありません。ちょっと離れた徒歩圏内に大きな公園があるのが理想です。
私の家の近くには小さな公園はありますが、遊具も何もないのであまり遊べません。ちょっとボール遊びができるくらいです。そうすると車で移動して公園に連れていくしかありませんが、車で移動すると時間もガソリン代もかかるし、車にもスムーズに乗らなくて少し大変です。

写真は鳥屋野潟公園のものです。

kouen

鳥屋野潟公園は遊具もあるし、水遊びできる場所もあります。こんなに大きい公園とまでいかなくても広い公園があると良いですね。

うちの子は同じくらいの年齢の友達が苦手で、滑り台で遊んでいても他の子がくると遊ぶのをやめてしまいます。一緒に仲良く遊んでくれればいいけれど、じっと離れてみているだけです。慣れさせるために支援センター等に通ってもいますが、まだ慣れないようです。

自分よりも小さい子でもダメなので、小学校が終わって大きい子が遊びに来るとなにもされていないのに怖がって逃げてきます。たくさん遊んでいる子たちは、そんなに逃げないし、動きを見ているとやっぱり足腰が強いなと思います。

運動不足解消に家にもジャングルジムを

ジャングルジム、滑り台、ブランコのついたものを置いている家もすごく多いです。

子供も喜んで遊ぶので欲しいなとは思いますが、そんなにリビングが広いわけではないので我が家にはありません・・・同じくらいの子供を持つ戸建てに住む人は大体こういうジャングルジムや滑り台のついたものを持っています。子供の運動不足解消に雨の日も遊ばせられるというところが良いようですね。よく遊んだ日はよく眠るので健康にもよさそうです。