雪のときは4WDの方が安心

雪の日の駐車がしやすくなる

車のことは詳しくありませんが、運転が上手くないので10年以上前からずっと四輪駆動の車に乗っています。

屋根のない駐車スペースはとにかく雪かきが大変で、気づくと轍や段差でボコボコになってしまいます。一つ前のマーチのときは4WDでも雪で自宅前でハマったことはありますが、今の軽自動車はそれがありません。4WDといってもスイッチもなく、勝手に切り替わるデュアルポンプシステムというもののようですので、いつ切り替わっているのかわかりませんが、バックで入って何度切り替えしをしてもつっかえたりということがあまりありません。

雪道走行に向くような車ではありませんので前輪駆動の車と比べて大した違いではないのかもしれませんが、やっぱり4WDの方が安心できると思います。もう1台の車はFFですが、先日家の前で切り替えすときにハマってしまいました。そのときはスコップと段ボールで抜け出しましたが、もし4WDだったらハマらずに済んだかもしれません。

快適さが違う

私の車は4WDの仕様でサイドミラーにヒーターが搭載しており、走行中に雪でミラーが見えなくなって停車してわざわざ落とすようなこともなくなりましたし、運転席と助手席がシートヒーターであたたかく快適に運転できるようになりました。

この大雪で4WDにしておいてよかったとつくづく思いました。ただFFよりも高くなってしまったので金銭的にスライドドアのものにできなかったのが残念でした。雪国で暮らす方は予算があれば快適な車を選びましょう。