地域のお店応援商品券の当選ハガキが届きました

抽選のプレミアム商品券を家族全員で応募した結果

地域でプレミアム付きの商品券が発行されていますが、応募が多いと抽選になってしまうところも少なくはありません。

新潟市も「地域のお店応援商品券」の第二弾が発行されるということで大勢の応募があり、抽選となっていました。抽選結果は当選した人にだけハガキがいくということで、24日以降の発送となっていました。

こちらのハガキが届きます。

tiikinoomise

残念ながら我が家は家族4人で応募して当選したのは1人だけでした。3冊3万円分です。

「4人のうち2人当たるといいな~」と思っていたのですが、やっぱり運が悪かったみたいですね。30万冊に対し応募は442,247冊でしたので、もっと当たって欲しいところだったのですが、3冊だけでも当たってくれてよかったです。

それにしても前回と同じで4分の1ですね。第一弾は最終的に増冊で全員に引換ハガキが行き渡ることになったのですが、抽選で当たったのは1人だけでした。こういう抽選は外れてしまうと悲しいですし、金銭面的にも期待した分ガッカリ感もありますし、応募した人全員が1人1冊は交換できたらやっぱりよかったなぁ・・・と思います。家族全員ハズレていたらきっとかなりのショック受けていたはずです。たくさんの取り扱い店に「地域のお店応援商品券」のポスターがあり、それをみると悲しい気持ちをちょっとだけ思い出してしまいます。

配達が遅れたりしている場合もあるので、今日届かなかったからはずれたと断言はできませんが、早い方だと金曜日に届いているようですし、当選者には24日までに投函ということで同じ新潟市内からの発送だともう当選通知はがきが来ないような気がしています。