3ヶ月待ちの体温計が届くのが待ち遠しい

数カ月待ちの非接触体温計

新型コロナウイルスの影響でお店から体温計が姿を消しました。今ではたまに入荷するようですし、計測に時間がかかるものは在庫があるのをみかけたりします。少し前のまだ品薄だったころ、体温計用の電池も売っていなくて、家族が予備にと体温計を買おうか迷っていたらお店の人が「それは測るのに10分かかります」とみかねて声をかけてくれて買うのをやめたこともありました。

体温計も通販サイトでは入荷待ちのものがほとんど。入園したばかりの息子が毎日の検温が必要だといわれて、慌てて非接触体温計を買おうとしたらどこにも売っていません。非接触はすぐに体温が測れ清潔で、会社など人が集まるところでも使用されていてとても人気だったのです。

今年発売されたばかりのドリテックの非接触体温計は8,480円と価格は一般的な体温計に比べて高いのですが、朝の検温の手間を考えたら買ってしまいました。4月初めに注文して届くのは6月下旬。3ヶ月近く待たなければなりません。

ヨドバシカメラで購入

待たずにすぐ届く非接触体温計は他にたくさんありました。しかし、高いものですし、せっかく買うなら信頼できそうなものを選びました。そのときドリテックのものは予約販売しているところがほとんどなく購入したのはヨドバシカメラの通販サイトです。入荷までだいぶ日にちがあるのでキャンセルも可能なようです。

ちなみに今使用しているのはテルモの電子体温計です。

terumotaionkei

ヨドバシカメラで5月に入り同じものが1,750円で定価よりも安く売られているのを偶然みました。今持っているものがあるし、非接触体温計が6月に届くからと思い、注文しないでいたらすぐに売り切れました。

ヨドバシカメラの通販サイトは対象エリアは送料無料で注文できるので本当に便利です。ですが、やっぱり人気の商品はすぐに売り切れてしまうようで、この新型コロナウイルスで欲しいマスクやパストリーゼなどは一度も販売中なのをみたことがありません。ランキングに入っていてあとから販売されていたことに気づくことが多いです。

もしかしたら、テルモの電子体温計はキャンセルが出た分の販売だったのかもしれません。ついこの間まで体温計は『〇月入荷予定』というものばかりだったのに、確か翌日か数日で届けられるようになっていました。

我が家では待っている間、最初の頃は検温を嫌がって体温計を投げたこともありましたが、今ではだいぶ熱をはかることに慣れてきました。正直、もう上の子には必要ないのかも・・・と感じることもありますが、それでも下の子もいますし、注文をキャンセルする予定はありません。入荷するまでが長いのでその間に必要なくなってキャンセルする人もいそうですね。