マグネットブロックで想像力を働かせながら遊ぶ

ピースがたくさん入って手頃な価格のマグロック

知育玩具で幼児から長く遊べるとしてマグネットブロックは人気があります。

パチッパチと磁石でくっつき立体図形をつくれます。色んな形をつくることで創造力が豊かになります。展開図をつくりそれを組み立てて空間認識力も育てられるということで、楽しく遊べるおもちゃなのに有能ですね。

マグネットのおもちゃで一番有名なものはマグフォーマーです。マグフォーマーは質が高く、マグネットのくっつきも良いようなのですが、価格が高いのでお手頃な『MAGROCK』というものを購入しました。

magrock_1

観覧車も作れる!!

MAGROCKの150ピースセットでは台がついているので観覧車も作れます。

magrock_2

これはちょっと3歳児には難しいので、「作って!」と頼まれて親が作っています。

三角や四角は簡単で幼児でも自分で作れます。

magrock_3

こういうのを組み合わせたり、床に並べて適当にパチパチくっつけながら、自分なりに「ロケット」「カニ」「アイス」といったように発想を膨らませています。

椅子にもくっつく!

マグネットだから椅子のパイプにもくっつきます。金属の机の脚にもくっついています。

magrock_4

なんと、このくっつくことを発見したのは一歳児です(笑)

次男がやたら「キャッキャ」喜んで笑っていたので、何事かと思って様子をみてみたら、椅子のパイプにマグネットをくっつけて遊んでいました。

よくよく考えればくっつくはずなのですが、マグネット同士をくっつけて遊ぶ本来の正しい遊び方しか頭になかったのでこの行動で初めて気づかされました。それをみて長男も真似をするという・・・

休校でおもちゃが売れている?

新型コロナウイルスで小学校も休校していた影響もあっておもちゃも売れていたようです。地域子育て支援センターも3月中は休館していました。4月からは再開したようですが、なんでも口に入れる1歳児を連れて行くのは少し抵抗があるので、もう少し収束してからにしようと思います。

このMAGROCKも入荷が遅くなっていたり在庫が少ないというのをみました。学校が再開したとしても外出を自粛したりしなければならず、家で遊べるおもちゃがあると親がラクですね。MAGROCKではこの他に車のタイヤパーツがついています。タイヤパーツで作った車は少し崩れやすいような気もしましたが、値段の割にピースが多くてボリュームがあるので満足しています。

知育玩具 マグネット ブロック 磁石 おもちゃ 150ピース MAGROCK

価格:
5,382円

(2020/04/07 13:54時点 )

感想:210件