ユニットバスにしてなめくじとさよなら

風呂場になめくじが出る

なめくじは湿ったところを好むので、家の中だと浴室に出やすいです。以前住んでいた昔の家ではいつの間にかお風呂の壁を這っていてすごく嫌でした。飛ぶ虫と違って直接接触するということはないものの、気分がよいものではありません。

「なめくじは一体どこから侵入しているのか?」と不思議に思っていました。どうやら排水溝から侵入するようです。なめくじに限らず、虫は排水溝から入ってきてしまうので目の細かい蓋をして入ってこないようにしておかなくてはいけません。

古い家だと窓の隙間から入ってきてしまうこともあるようです。昔の家もお風呂場の窓に歪みがあり、開け閉めするときは精一杯の力を出さないと動きませんでした。網戸をしているから安心というわけではありません。浴室のすぐ外に木があり、それもなめくじが来る理由になっていたかもしれません。なめくじは塩をまいて小さくするという駆除方法もありますが、大量に発生する場合はなめくじ用の殺虫剤を使用したほうが良さそうです。

ユニットバスはなめくじ以外に注意

ユニットバスはなめくじは出にくいようです。新築から2年経ちますが、なめくじはさすがに出ません。その前に住んでいたアパートでもみませんでしたね。

ユニットバスはなめくじよりもチョウバエが発生しやすいので注意しましょう。チョウバエは浴室の他、トイレ、キッチンなどでもよくみかけます。排水溝から発生しやすいのでこまめな掃除と対策が必要です。