猫が自然と来なくなった?

フン害は辛い・・・

昨年は11月頃から突然家の裏に猫が来てフンをするようになり、それが何日も続き困っていました。近くで猫を見かけたこともほとんどなく、鳴き声もとくにしないのでどんな猫か見当もつきませんでした。そのうち雨の日は来ないということがわかり、冬になり天気の悪い日や寒い日が続くと猫は全く来なくなりました。今年は暖冬だったので猫もずっと来るのではないかと心配していましたが、飼い猫で家の中にいるのか?それとも他に良い場所をみつけたのか?猫のフンをみかけるたびに暗い気持ちになっていたので、フンがなくなったことは嬉しいことです。砂利の上にするので乾いたうちに早めに処分しないと砂利がくっついてしまって面倒なことになります。家の周りを歩いて子供が触る可能性もあるし、もう二度とフンをしてほしくありません。「猫のフンくらい気にしないで我慢しろ」という方もいるかもしれませんが、好きで飼っているならともかく飼ってもいないどこかの猫にフンをするためだけに寄りつかれるのは気分の良いものではありません。

超音波式の猫よけの購入も検討していましたが、子供に聞こえる不快な音の出るものもありまだ躊躇っていました。春になり暖かくなって猫がまた来るようになったらと思うと心配でなりません。しばらく様子をみようと思います。