人工芝の上で家庭用プールで遊ぶ

おうちのプールは快適に遊べるように下にクッションを

夏になると庭にプールを出して子供を遊ばせている家庭はよくみかけます。大きなプールに頻繁に連れていくこともできないですし、家で遊べた方が経済的で毎日のように手軽に入れられます。タオルや着替えを用意するのも簡単。

我が家も水が大好きな子供が遊べるようにプール人工芝を買いました。なぜ人工芝を買ったかというと、コンクリートの上に直接プールを乗せてしまうとコンクリートが熱くてビニール製のプールがとけてしまったり、地面が土や芝生でないと硬くて痛いという意見があったからです。

pool_1

プールのサイズに合わせて約91㎝×178㎝の一畳分の人工芝を2枚買いました。

pool_2

人工芝は裸足でも痛くなくて、濡れてしまっても置きっぱなしで自然に乾くのを待てばいいので簡単です。

人工芝 一帖用 約91cmx178cm

価格:
1,080円

(2019/07/18 09:54時点 )

底クッションありのオーバルプール

プールはオーバルプールとエアーポンプがセットのものにしました。

ISO認定工場で丁寧につくられたプール。147㎝×94㎝でベランダに置けるサイズで広さも十分あります。あまり広いプールだと水をためるのが大変なのでこのくらいでちょうどよかった。

プールとポンプがセットになっているとすぐに空気が入れられます。ビニールプールによっては口が合わないものもあるので、専用の空気入れがあると良いですね。補修用シートが1枚付いています。

pool_3

この電池式エアーポンプには単一電池が4本必要です。単一電池はついていないので、商品の到着前に用意しておきましょう。

pool_4

乾電池式だから持ち運びできます。そして空気を入れるだけじゃなく、空気を抜くときにも使えるのが嬉しい。一度膨らましてしまうと空気を抜くのも大変ですよね。

プールを膨らまして設置!

下に約一畳の人工芝2枚を敷くとちょうどいい。少し余裕があるくらいです。

pool_5

本当はすぐに子供が入れるように前もって水をためてぬるくしておくのがベストなのでしょうが、うちの子はホースを霧モードにしてそこら中にかけるのが大好きなので自分でためています。

プール以外にも水をかけながら、水がたまったらプールの中に入ってバシャバシャ楽しそうに遊んでいました。私も足だけ入れてみたら、底のクッションと芝生のおかげで底がやわらかくて気持ち良かったです。

pool_6

プール ビニールプール オーバル 電池式 エアーポンプ 家庭用プール 家庭用 ベランダ 水遊び 電動 ポンプ 空気入れ【送料無料】

価格:
2,999円

(2019/07/18 09:49時点 )

感想:43件

ビニールプールは使用しているとどうしても穴があいてしまうことがあります。補修テープがあると穴をふさいでまたしばらく使えそうです。