子供が車のカギをかけてドアがあかない

エンジンをかけてカギを閉めるとドアがあかない!?

車のカギがスマートキーだとドアのボタンをピッと押したり、ドアのハンドルを持つだけであいたりしてとても便利なのですが、この間ヒヤヒヤしたことがありました。

荷物を乗せたり、次男をチャイルドシートに乗せてドアを閉めたときに長男がいたずらで運転席のドアをロックする(全てのドアの鍵がしまる)をすることがたまにあるので、カギをかけられないようにドアを完全にしめずになるべくちょっと開けて、運転席のドアを開けてから後部座席のドアをしめるというように気を付けています。それでも閉められてしまってもカギさえ持っていれば一旦ロックして、また解除すればドアが開くので安心していたのですが・・・

エンジンボタンを押した状態だと外からロックができず、もちろん解除もできないのでドアは中からしか開けることができません。

車種によるのかよくわかりませんが、先日ドアが開かなくて焦りました。油断してドアをしめてしまったときにカギをかけられたのです。

長男の場合はいたずらで、意味が分かっているので待っていればそのうち開けてくれます。しかし、次男はたぶん閉めたら最後で開けてくれない気がします。おそろしいですね。ドアのロックはおもちゃ感覚で自分の座席の横をガチャガチャいじるときがありますし、エンジンもボタンを押すだけなので走らせることはできなくてもナビがつくような状態にするだけでカギはあかなくなるのです。

ひとまず運転席に座らせてから荷物を入れるというのも絶対にやってはいけませんね。停車中に助手席に乗せて水を飲ませたりして荷物を後ろから持ってくるというときも気を付けないといけません。二人とも後部座席にチャイルドシートがあるので後部にとりあえず乗せていても隙をみて前に移ったり、助手席の方に座ってセットするのを待つと言ったりして運転席にくるときがあります。もっと気を付けないと危険だなと感じました。