木製天板のストッカーが中が見えて使いやすい

上に物が置けるシンプルなチェスト

プラスチック製の収納ケースはクローゼットに置ける衣類整理の定番商品です。木製天板のものだと見た目もオシャレで上に物が置けるので便利。クローゼットに置いても、リビングに見えるように置いてもいいチェストです。

今回購入した天馬のクローゼット収納は天板体重量は6キロです。上には何か飾っても良いですし、ちょっとしたものなら余裕で置けますね。

stocker

少しだけ衣類を入れてみると、うっすら中が見えています。シャツなら二列入ります。3段の収納ケースもありますが、衣類が多いので4段にしました。クローゼットに置くなら上のパイプにかけるものの長さに合わせて高さ違いにしてもよさそうです。

クローゼット内に並べたいなら同じメーカーで揃える

これまで「ニトリの木天板プラチェスト」を4個使っていて今回買い足そうと思い、まずはニトリに買いに行きましたが、残念ながらニトリの木天板プラチェストは生産中止商品で店舗在庫がありませんでした。通販では買えそうなのですが・・・すぐ使いたかったので今回は別のメーカーにしました。

以前、ニトリでこのチェストを買ってクローゼットに入れてみたところ、使い勝手が良かったので、隣に並べて使おうとニトリよりも近いホームセンターで4段の似た商品を買ったのですが、微妙に高さや大きさがズレていました。同じような商品でもメーカーによって違いがあり、揃えたほうが見栄えがよくしっくりきます。

透明が中身がわかりやすくていい

引き出しがクリアになっていると、一目見ただけで中身が大体わかるので物が探しやすく、片付けもしやすくて時短になります。

実はニトリには中がみえるクリアタイプの木天板プラチェストはなかったのに中の見えないホワイトの引き出しのものならありました。確かにリビングなどの見えるところに置くなら中が全く見えない方がゴチャゴチャしていなくていいのかもしれませんが、やっぱり使いやすいのは中が見える方です。