英語教育を受けさせたい

英語は大事

「英語は0歳~2歳までに始めたほうがいい」「早ければ早いほうがいいい」と聞くと子供に英語教育を受けさせたいという気持ちが湧いてきます。

最初はただDVDやCDをかけて生活するだけでOKで英語に慣れさせることが重要です。

これから英語は益々必要になってきますし、2020年から小学校でも5.6年生から英語は教科としての扱いになります。習い事として習わせるのは大変そうだし少しでも家で勉強出来たら・・・

関心があったのでディズニーの英語システムの無料サンプルを申し込んでみました。

disney_english_1

このサンプルのCDとDVDだけでも充実した内容でした。ディズニーの英語システムは『歌』がとにかく多くて英語を聞いたり口ずさみながら自然に覚えられるようになっています。本(歌詞カード?)はCD、DVDと連動していて歌詞で英語を楽しく学べるようになっています。

ディズニーキャラクターもたくさんいるし、歌いながらだと楽しく覚えられそうだしとても魅力的でした。

無料体験についてはこちらから↓

ディズニーの英語システム無料体験の前記事

金銭的に余裕があれば受けさせたいという気持ちはありましたが、住宅ローンでいっぱいいっぱいなので残念ながら受講は断念しました。教材は自分で選んで組み合わせることができ受講しやすいお得なコースもありとても悩みましたが・・・
おばあちゃんやおじいちゃんが教育熱心な方だと孫の教育資金を代わりに支払ってくれたりというのもよくある話ですが、そういうのもないので。

無料体験は受けてみてよかったと思っています。担当の方はちょっと物の扱いが乱暴な息子にも優しく接してくださり十分な説明を聞くことができました。無料体験を受けた人にだけもらえるプレゼントもいただけました。

前はミニーとミッキーのパペットのどちらかでしたが、今はプーさんのパペットがもらえます。※プレゼントにはかぎりがあります