タカラスタンダードの洗面台エリシオは収納スペースが大きい

タカラスタンダードの洗面化粧台

洗面台はタカラのELISIOというシリーズのものを選びました。

senmendai

大きな1面鏡で上にLEDライトがついており、ライトをつけるととても明るく見やすく使いやすいです。

デッキにはシャワー水栓、そして白いホーローボウル

コンセントが1ついています。鏡の裏にもう1つあるので全部で2つ。

下の扉タイプの収納はとても大きいので洗剤や石鹸がたくさん入ります。細かく分かれている収納は便利ですが、こういう大きな収納は背の高いものが入るというよさがあり、自分で仕切り棚を置いて整理するとより使いやすくなります。

扉のカラーは選べ床やドアの色に合わせて木目調のものにしました。奥様方には清潔感のあるホワイトも人気のようです。

キッチンバス・洗面台の三点を同じメーカーにすると特典がありすべてタカラに揃えました。
詳しくは前記事三菱の浴室暖房はプレゼント

※こちらはキッチンと同様ホームビルダー専用商品になります

ミラーの裏に収納あり

この洗面台のよいところは鏡の裏に3段の大きな収納スペースがあるところです。この収納スペースに化粧品や整髪料や歯ブラシのストックなどを置くことができ、広くて奥行きのない収納なので一目で何があるかわかります。

収納が横にあるだけだとゴチャゴチャになりやすいですが、この収納があることでだいぶスッキリと片付きます。普段鏡の扉を閉めていれば見えないというところがポイント。

中の一番下段の右上にコンセントも1つついています。

プラス料金で変更可能

イシカワのNFプランの住宅ではタカラの洗面台はミラーの裏に収納の無いタイプが標準で、収納がたくさんある洗面台がよかったためとても悩みましたが、プラス料金で洗面台を変えることができると提案がありこちらの洗面台に変更してもらいました。

料金は差額の7,000円程。住宅という大きな買い物をする人にとってずっと使う洗面台がたった7,000円で気に入るものに変更できると考えれば安いものです。

ちなみに良質住宅Sではタカラスタンダードの洗面台は三面鏡でした。三面鏡の洗面台は鏡の角度を変えて横や後ろ姿までチェックできて女性に人気があります。「安いプランにしたけど洗面台にはこだわりたい!」という方は変更可能か聞いてみるとよいでしょう。