床暖房にしなくて後悔 ジョイントマットで寒さ対策

床暖房は本当に必要?

床暖房の最大のメリットは足元があたたかいということです。エアコンだけでは床がひんやりと冷たく感じるというのは事実。実際に暮らしてみても暖房が直接あたるところは床もあたたかくなっていますが、あたらないところはひんやりしています。

その一方でデメリットは設置費用がかかるということ。床暖房をつけるのとつけないのでは面積にもよりますが、何十万も違います。床暖房は【一階全面につける・リビングだけにする・リビングとキッチンにつける】というパターンがよくあります。

また、ランニングコストが高いことも懸念される理由です。床暖房には大きくわけて電気式ガス温水式があり、使う度に電気代、ガス代がかかりますが、部屋が暖まるまでに時間がかかり、床暖房を入れながらもエアコンなどの他の暖房器具を一緒に使う家庭が多いのです。

イシカワはオール電化が基本プランでした。ですので電気式の床暖房も当然つけることができましたが、あえてつけないことを選択しました。床暖房設置には大掛かりな工事が必要ですので新築やリフォーム時につけるのが一般的です。

床暖房にしなかった理由

床暖房にしなかった理由は、夫が実家の床暖房が壊れて高額の修理代を払えずに結局床暖房を使わないようになったという経験があったからです。床暖房は電気式ではなくガス式だったそうですが、苦い思い出で無ければ無いなりに生活できるからそんなに必要性を感じなかったとのこと。(しかし、住んでみて冬になったら「やっぱり寒いから床暖房つければよかった」と言い出したのですが・・・)

そして、石油ファンヒーターを使う予定だったというのも大きな理由です。灯油を置くための場所まで確保していましたが、実際に暮らしてみるまで石油ファンヒーターを使用することで『結露』という問題が生じることに気づきませんでした。

結局、今はエアコンメインで生活しているため、床の冷たさ対策でジョイントマットを敷いたり、厚手の靴下を履いています。

ジョイントマットの良い点

ジョイントマットはやわらかい素材で赤ちゃんの転倒防止に役立つマットというイメージがありましたが、それだけではありません。マットを敷くことで床の冷たさが直接つたわらず保温性があるから暖かいんです。寒さ対策としてリビングだけでなくキッチンなどにも敷くこともあります。

jyointmat

他にもジョイントマットは防音対策にもなり、ドタバタと歩き回ったりする足音が響きにくくなります。また、おもちゃを投げて遊んでも直接フローリングにあたらずにキズがつきにくいです。

そして、フローリングは水がこぼれると大変滑りやすく、ジョイントマットは水がこぼれても滑りにくいところが良いですね。子供が飲料水をブーっと口から出して遊んでしまい、自分でまいた水に滑って転倒してしまうことが何度かありましたが、ジョイントマットだとフローリングほどツルッと滑らないので転倒予防になります。

床暖房にも使えるものがある

ジョイントマットには床暖房にも対応しているものがあり、床暖房を使用している方、もしくは床暖房を検討している方は床暖房対応のものがオススメです。
床暖房はファンヒーターやストーブと違い、触れて火傷を負うことのない安全な暖房というイメージがありますが、実は低温やけどをする危険性があります。「あつい!」と自分で言うことできない赤ちゃんの低温やけどの予防策にもなります。

マネ出来ない品質で15万set突破!【送料無料】ノンホル ジョイントマット 大判 60cm 32枚 6畳 サイドパーツ付 床暖房対応 単色 洗える eva 赤ちゃん フロアマット プレイマット 防音 断熱

感想:6,490件

大きいサイズで時短

小さなサイズのジョイントマットと大きなサイズ両方試してみたところ大きいサイズの方が床に敷くのに時間がかからず、面倒くさくありません。床を掃除するときに小さなマットをどかして、また並べるのは大変です。
四角の中にキャラクターなどの可愛い絵柄のマットが入っていて、中が取り外せるようになっているマットも見た目はとてもいいのですが、ゴミがたまると組み立てが面倒だという難点があります。

実際に使ってみて

キッズルームのあるお店や市の育児相談所でもジョイントマットが敷かれていましたし、小さい子のいる家庭ではジョイントマットを使っている方が多くてとりあえずと思って買ってみましたが、冷たさも違いますし、マットのある場所と無い場所では床のキズ付き方が全然違います。傷つきにくいフローリングですが、暴れん坊の子供が物を投げたり、家具を移動したりしてすでにキズがいくつかついています。

ジョイントマットは汚したときに洗うのが簡単なのも良い点です。お昼寝タイムはジョイントマットの上に薄いタオルを敷いて寝かせていますが、クッション性があってやわらかいので厚いお昼寝布団を用意しなくてもよく寝てくれます。部屋の一部だけ敷いていますが、よく転ぶので範囲を広げればもっと安全だと思っています。