強風で土が飛ばされてお風呂に入る

お風呂に砂が入る

風の強い日に浴室の窓を開けっぱなしにしておいたら、隣の家の土(砂)が飛ばされて窓から入ってきてしまい浴槽の底に砂がたまっていました。今は更地になっているので、建物がないから余計に風が吹くと飛ばされやすいようです。その土地は家を建て壊した後にやたら土を盛っていたのですが、それはこのように土が流れていって少なくなることを見越してのことだったのでしょう。更地になった土地からしてみれば、月日が経てば落ち着いてきて平均的な高さになるのでしょうが、土が流れてくるのは困ります。

実は更地になる前から隣の家から土が流れてきていました。詳しくは→土地を高くする理由

tuchi

接する家よりも土地を高くした方が良いとはいいますが、迷惑がかからないようにほどほどにした方が良さそうですね。

飛ばされるのは更地じゃなくても学校のグラウンドだったり、公園だったり、近くにそういった場所があると土埃が舞って家の敷地に入ることはあるのかもしれません。強風の日はしっかり窓を閉めないといけませんね。