勝手に水道を使われないように蛇口ハンドルを外す

水の盗難もある

家の場所によっては外のは断りなしに使われることがあります。それがちょっと手を洗いたいだけでいたずらしようと悪意を持ってなかったとしても家の人にとっては水道代もかかるし良い気はしません。

水の盗難を防止するために蛇口のハンドルを外していたり、ハンドルを鍵付きのものにするという対策があります。

一軒家というよりはお店のほうがどちらかといえば使用しやすいイメージがあり、蛇口ハンドルを普段は外しているお店がありました。バス停が近かったり人通りが多かったりしたからか、水道が勝手に使われるということが頻繁にあったようで、勝手に使用されないようにしていたようです。

いくら少額だったとしても使われ続ければそれなりの金額になりますし、知らない人が自分の家の庭の水道を使用していたら嫌ですね。