一軒家はまとめ買いができる

戸建ては収納スペースがあるのが大きなメリット

戸建てに住んで思うのはアパートよりも「広くなった」ということです。広いことで収納スペースも増えてまとめ買いもできるようになりました。家を建てた理由はアパートが狭くて、物が溢れかえっていたことも大きな理由でした。子供に必要なものもどんどん増えて置き場に困るようになりました。それでもそんなに買っていないほうでバウンサーやベッドや滑り台など大きいものはほとんどないのですが、やっぱり洋服やおもちゃ・・・細々とした物は増えました。

まとめ買いが安い

一戸建てはまとめ買いすることで節約ができます。おむつも通販で安くまとめ買いをしたりしています。チラシをチェックしてお店で買うのも良いのですが、これから冬になって雪が積もると買いに行くのが大変になるので必要な分を安い時に今から買って用意しています。以前だったら段ボールを置く場所もありません。消耗品のおむつやトイレットペーパーを買い置きしておけるのはすごく助かります。介護用のおむつも通販でまとめて買うと安い商品もあるようです。

小屋裏収納になんでも置いています。koyaulashunou

小屋裏収納はとても大きな収納スペースです。夏場は気温が上がることに気を付けなければいけませんが、熱に弱いもの以外は置けます。