袋小路は子供にとって安心な面もある

袋小路は車の通りが少ない

私の家の前の道路は袋小路で通り抜けができず行き止まりになっています。袋小路ではそこに住んでいる人や用事のある人以外ほとんど入ってきません。そのため家の前を通る車も少なくなります。
袋小路のメリットとして車が少ないので小さい子供には安心だということがいえます。全く通らないわけではないし、飛び出さないように注意は必要ですが、車どおりの多い道路よりも安全性は高いと感じています。

あまりスピードを出さない

袋小路に入ると、家はすぐそこにあり止まるので車は速度をあまり出していません。人にもよるかもしれませんが、他の家の人もゆっくり運転しています。速度が出ていないと停止距離も短くなり、万が一飛び出したときでも急ブレーキを踏めば間に合うかもしれません。

同じ袋小路には小さな子はいませんので、おそらく他の家の方からすればうちの子が一番飛び出す可能性があり注意してくれていると思います。小さい子がいなくても遊びにきていることもありますし、自分の車を動かすときにも子供をひかないようにどこにいるか確認することは必要です。