固定資産税の支払いでポイントがたまる

固定資産税の支払いで得する方法

住宅を持つと固定資産税を支払わなくてはなりません。年に4回、高額な固定資産税は家計の大きな負担になります。

その固定資産税の支払いで得をする方法があります。

それはクレジットカードでnanacoカードにチャージして、セブンイレブンでnanacoカードで税金を支払うという方法です。

ただnanacoカードに現金をチャージするのではポイントはたまりません。クレジットカードを使うことでクレジットカードのポイントがたまります。

ただし、どのクレジットカードでもnanacoカードへのチャージでポイントがたまるわけではありません。nanacoカードへのチャージでポイントがたまるクレジットカードは限られており、ANAカード、アイワイカード、楽天カードなどは対象ではありません。

nanacoカードはセブンイレブンやイトーヨーカドーで申し込みでき、固定資産税の他、自動車税、軽自動車税、住民税の支払いも可能です。

TポイントがたまるYahoo! JAPANカード

nanacoカードのチャージでポイントがたまるクレジットカードはいくつかありますが、Yahoo! JAPANカード(ワイジェイカード)年会費永年無料でTポイントが一番たまるクレジットカードです。入会するとすぐにポイントがもらえます。

yjcard

私は申し込みをした翌日には期間固定3,000ポイントがつきました。そして、1回利用しただけでもう5,000ポイントもらえました。(利用ポイントがつくのは申し込み月を含み二ヶ月目の末まで)

期間固定ポイントはYahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO!での利用でのみ使用できます。品揃えが豊富なので買いたいものがたくさんあり、ポイント使用には困りませんでした。

申し込みはこちらから

↓↓↓



※キャンペーンによってポイントは変動し、付与の条件も変わる場合があります

nanacoカードへのチャージでつくポイント

Yahoo! JAPANカードの通常の買い物でのポイント還元は1%(100円につき1ポイント)ヤフーショッピングだと3倍の3%になります。

nanacoカードへチャージでつくポイントは0.5%

nanacoカード1枚のチャージ金額の上限は5万円、nanacoカードへのチャージは1回につき3万円まで5,000円単位で出来ます。

もし、年間20万円の固定資産税の支払いがあるのなら、1,000円分のポイントがたまります。

nanacocard

「すごい!カードくじ」のときにチャージするのがお得

ヤフージャパンカードは期間限定キャンペーンで「すごい!カードくじ」をしています。
すごい!カードくじは500円以上の利用で1回引けますが、nanacoへのチャージは5,000円単位でしかできないので5,000円につき1回引けることになります。

前回のくじに挑戦したところ、はずれがないので末等でも5ポイントもらえました。もちろんこれは買い物で利用したり、nanacoチャージで得たポイントとは別につきます。

運よく当たれば10,000ポイントがもらえることもあるので、税金のように支払うことが決まっているのなら、キャンペーンのタイミングでチャージしておくのがお勧めです。

たまったTポイントをさらにお得に使う

税金の支払いや買い物でためたTポイントはウエルシアの毎月20日のお客様感謝デーで1.5倍で使用できます。
1,000ポイントあれば1,500円分の買い物ができるので、Tポイントを使うなら20日にウエルシア薬局で使うのがとってもお得です。

まとめ

固定資産税をnanacoを使って支払う方法を紹介しました。
ヤフーカードのnanacoチャージでたまるポイントは0.5%(200円につき1ポイント)ですが、普段の買い物では1%たまりますし、ヤフーショッピングやロハコを利用するなら3%、さらにくじ引きキャンペーンをしているとプラスでポイントがたまります。

Tポイントが他のカードよりも断然たまるので、税金の支払い以外でも利用しています。

※2018年4月30日現在 クレジットカードのポイント還元率やnanacoチャージでのポイント付与の対象は変更になることがあります