和室は縁なしの琉球畳がおしゃれで人気

和室を選ぶなら

昔はほとんどの家が畳に襖そして障子でした。和室に古くさいというイメージを持つ方もいるかもしれませんが、今の家の和室はモダンでオシャレなんです。

人気が出ているのは半畳の琉球畳です。正方形の畳は目をずらして置くことで綺麗な市松模様になります。

イシカワ新潟西展示場の和室

washitu_1

障子ではなく戸もシックでかなりオシャレな客間となっています。

着物を着た大和撫子たちがお茶を嗜んでいそうな落ち着いた雰囲気の和室ですね。

washitu_2

古くさい印象はちっともありません。和室といっても使う畳で印象が全く変わりますね。

イシカワ新潟西展示場についてはこちら

実は琉球畳風が多い

本物の琉球畳は沖縄の「七島イ」を用いてつくられていますが、非常に高価なため、ほとんどの家ではイグサの種類の違う半畳の縁のない琉球畳風の畳が使われています。

琉球畳風の畳といってもお値段は通常の縁のある畳よりも高くなります。それは一畳に対して正方形の半畳しかないので2枚を敷かないとならないからです。

フローリングでも遅くない!置き畳でい草の香りを

私の家は和室はなく全室フローリングです。

価格だけでいうと

琉球畳(半畳畳)>縁あり畳>フローリング

最初の見積もりはリビングの隣の一室だけ縁ありの和室でしたが、フローリングにすることでいくらか安くなりました。

フローリングは使い勝手はとても良いのですが、い草の香りが懐かしく思うこともあります。

「フローリングにしたけど、やっぱり畳にすればよかった・・・」

そんな方には手軽に畳の質感と香りを楽しめる置き畳もあります。

【日本製】縁なし い草置き畳 半畳 85×85cm 厚み15mm システム畳 フロア畳 ユニット畳 フローリング畳 天然素材

価格:
3,240円

(2018/03/04 17:53時点 )

感想:97件

部屋全体に敷いても、寝っ転がるところにだけ敷いてもよし。

知人はリフォームでフローリングにしたけど、畳が好きだからと置き畳を敷いていました。

フローリングを畳にリフォームするのは大変ですが、置くだけで済むなら簡単ですね。